節約ゲーム〜東京で月5万円生活

早期リタイア目指してます。東京(八王子)で、月5万円生活に挑戦中!

今年の映画

 

毎年この時期会社の福利厚生で映画のチケットを2枚もらう。

 

 

もちろん一人で2作品を観てきた私だ。

 

 

 

今年は評判の

ボヘミアンラプソディー」と「七つの会議」を観てきたよ。

 

 

 

ボヘミアンラプソディー

Queenはそれほど好きではなかったが、映画を観て彼らの音楽の素晴らしさに気付かされた。

しかし改めてQueenの楽曲を聴くと深い。色々なチャレンジに溢れていると言うか、決まった型がないと言うか。聴く曲毎に発見がある。

平凡な感想だが、フレディは天才だと改めて思った。

 

 

 

七つの会議

演技。香川照之さんって本当に凄いね。

ストーリーも面白かったけど、キャストが豪華で見応えあったよ。

 

 

日本人はサムライなんだって結論。なるほどなと思った。

会社のため、自分を犠牲にする姿勢は、藩のために命を捧げたサムライのDNAが日本人には染み付いているんだろうね。

 

 

その点

若いうちにサッサとお金を貯めて脱藩、晴耕雨読の隠遁生活を〜

 

なんてこと昔の日本じゃ実現不可能だったんだろうな。

現代では簡単じゃないけど、やろうと思えばできちゃう。

幸せな時代に産まれたなと改めて感じた。

 

 

そう考えると当然、私はサムライじゃない。

会社や藩のために自分を犠牲にするなんて真っ平ゴメンだ。

 

そう考えるとやっぱり自分はサラリーマンには向いていないとも思える。

会社のため人生を捧げて出世することが楽しいと思える人はサラリーマンしてても楽しいんだろうけど。。。

 

 

 

 

映画

映画って楽しいなぁ。

映画の影響でしばらくいろんなことが考えられるし。楽しかった感覚がしばらく残る。

 

1800円を払って観るのは抵抗があるし、1000円でも悩む。

が、お金のことを考えないなら、映画はいいもんだなと改めて思った。