節約ゲーム〜東京で月5万円生活

早期リタイア目指してます。東京(八王子)で、月5万円生活に挑戦中!

近況

 

ブログ更新を不定期化してから徐々に更新頻度が落ちている。

 

 

 

 

 

節約生活の中でどんどん無駄を排除した結果、シンプルライフになったこともあるし

 

ブログを収入源として考えられなくなったことで、義務感がなくなったことも大きい。

 

ブログを書く意義、意味合いがよくわからなくなってきたこともある。

 

 

 

 

 

リタイア後ならば、自由で未知の世界を航海する船長として航海日記を付ける意味合いもあるかもしれない。

 

 

けど、リタイアに向けてお金を貯めることだけを考えて過ごす日々は平坦だ。

 

競馬や投資をしなくなってますます平坦になってきた。

 

 

 

でも、そんな平坦な日々の中にも楽しみ、楽しさはあって

特に休日なんかはあっという間に過ぎてしまう。

 

 

 

 

最近の楽しみは

 

毎週土曜の深夜に放送されているアニメ「ソードアートオンライン」を見ること。

(朝型人間の私は翌日曜日の朝にマックに行って、abema TVで見ている。)

 

 

本を読むこと。

本を読んで楽しいと思える瞬間は共感できた時だと思う。

最近読んだ本は

本多静六「私の財産告白」

下重暁子「極上の孤独」

若林正恭「ナナメの夕暮れ」

 

の3冊だが、3冊ともすごく共感する部分があって、書評にしてブログに残しておきたいなと思うのだが

3冊ともすごく考えさせられる部分があって、その咀嚼ができていない。

いつか考えがまとまったら書こうかなと思っている。

 

 

あと、フイに思い立って英語の勉強をし始めた。

duo3.0という英語教材があって、それをラクマ楽天ポイントを使って買った。

 

学生時代5教科の中で一番苦手だった英語。洋楽は好きで、カラオケでは洋楽も歌う。でも歌詞の意味はわからず歌っている。

 

 

大人になって英語に対する苦手意識がだいぶ薄れてきたのもある。

TOEICなんかを受けるつもりも海外旅行に行くつもりもないけど、日常に溢れる英語の意味がわかることに越したことはないと思って少しづつページを進めている。

 

 

あと、最近カラオケで出会った女性とLINEのやり取りをするのが楽しい。久しぶりに心踊っている。

 

やり取りを始めて2週間。

この間のやり取りはたった3往復。

相手が何歳で彼氏がいるのかすらまだわからない。

(多分20代中盤、女性に年齢は聞きにくい)

カラオケ友達なので内容は歌の話。

返事が1週間空くこともあった。

 

でも、LINEの文章がすごく長い。

 

ガラケーメールの時代からメールが長文な女の子は好きだったなと思いながら、同じように長い返事をしたためる。

 

すごく歌の上手な女の子だが、私の歌が好きだと言ってくれている。

 

それだけで最近幸せだ。

 

自分がこだわりを持って磨き上げているもの(歌唱力)を認めて貰えることほど嬉しいことはない。

 

 

また今月のカラオケ会で会える予定だし、今後もカラオケ友達として交流していきたい。

変な暴走をしないように気をつけなければと思う節約人であった。