節約ゲーム〜東京で月5万円生活

早期リタイア目指してます。東京(八王子)で、月5万円生活に挑戦中!

節約エンドルフィン

 

美味しいモノを食べるよりも

遊ぶよりも

 

節約したい!

 

 

贅沢したい  よりも   節約したい

 

 

こんな気持ちになったことありますか?

 

 

 

前の記事でも触れましたが

 

 

私は最近そんな気分です。

 

 

 

 

普通に考えたらおかしいですよね。

 

 

 

夏休みに、ついお金を使いすぎてしまったように、贅沢したい、遊びたいと言う気持ちになることもあります

 

 

 

でも、節約への意識が高まると

 

贅沢   よりも   節約

 

と言う気持ちになる時があるんです。

 

 

 

 

ランナーズハイ

 

 

…に似た感じでしょうか?

 

 

ランニング嫌いなので、ランナーズハイになったことはありませんが

 

ランナーズハイはエンドルフィンと言う脳内物質が引き起こすと言われていますが

 

 

節約でもエンドルフィンが分泌されるのでしょうか??

 

 

ランナーズハイのエンドルフィンは、走っているツラさを忘れさせる効果や、走っている苦痛を快感に変化させる効果があると言われています。

 

 

 

ランニングも節約も我慢しながらの持久戦。似たところがあります。

 

 

 

そして人間は慣れる生き物。

ランニングも節約も続けていくうちに、ツラさに慣れて、苦痛も少なくなるんですよね。

 

 

 

ラソンランナーが40km走るのがつらくないように

節約人が月5万円しか使えないのもつらくないんです。

 

 

皆さん40km走れます?

私には5kmでも無理だと思います。

 

でも、ランナーにとっては楽勝

 

 

皆さん月5万円で生活できます?

 

普通の感覚なら無理だと思います。

 

 

この感覚ってランナーと同じですね。

 

 

 

各個人個人の感覚が違うから、捉え方も異なってきますけど

 

 

 

世の中に40kmも連続で走れるランナーが少数派なように、月5万円生活できる節約人も少数派なんでしょう。

 

 

 

ただ、ランナーが40km走れることは凄いと称賛されますが

 

節約人が月5万円で節約しても、貧乏臭いとか、ケチとか言われて称賛されない事が多いです。

 

 

 

でも、マラソンも節約も自分との戦い。

今までの自分を超えられることが楽しくもあり、醍醐味でもあります。

 

 

他人にどう言われようが、どう思われようが関係ありません。

 

 

 

黙々と節約をしていけばいいんだ。

 

ランナーとの比較を考える中で、そんな結論に至りました。