節約ゲーム〜東京で月5万円生活

早期リタイア目指してます。東京(八王子)で、月5万円生活に挑戦中!

早期リタイアの入り口

 

当ブログの読者諸氏は当然

早期リタイアやセミリタイアと言う言葉や概念を知っていると思います

 

 

いつ知りましたか??

 

 

 

 

◆そういうライフスタイルを実践している人が身近にいて知るパターン

 

◆早期リタイアやセミリタイブログを読んで知るパターン

 

◆自分のスペックや置かれた状況を考えて、自ら早期リタイアやセミリタイアのような生活を思いつくパターン

 

◆気づかないうちに自ずとセミリタイアのような生活を選択しているパターン

 

 

 

 

色々あると思うんですけど、学校じゃ教えてくれないじゃないですか?

 

 

学校では

就職して、結婚して、家庭を持って、子供を育てて、定年まで勤め上げたら年金生活が待ってますよ

 

みたいな事を、直接教えられなくても、それが当たり前だと言う認識はいつのまにか植え込まれていますよね。

 

 

人生、色んな選択肢があって、若い頃にお金を貯めて、なるべく長く自由な隠居生活を確保する生き方もあるんだよ。

 

などとは一切教えてくれませんw

 

 

 

私が早期リタイアやセミリタイアと言う考え方を知ったのは30代に入ってからです。

 

 

仕事がツラくなって

もう無理かもしれない。

転職を考えようかな?

30過ぎなのに貯金ないなぁ。

転職失敗したらどうなるだろう?

 

 

そんな気持ちでネットを眺めていて見つけたのが

くらげネコさんの「進撃の無職」でした。

 

〜100万円で生活してます。

って説明文に驚いたことを記憶しています。

 

 

えっ?

100万円で生活できるものなの?

 

と、探してみるとネットには当たり前のように年間100万円前後で暮らしている人がゴロゴロいました。

むしろ年間30万円とか40万円で生活しているレジェンド級の猛者もいます。

 

 

 

もし自分も

 

100万円で生活できるんなら、残りの寿命×100万円貯めたら働かなくてもいいじゃないかと初めて気づきました。

 

 

60歳だか65歳と言う定年まで働かなくてもいいと言う選択肢をそこで初めて知ったのです。

 

 

人生にそのようなルートがあるなんて全く知りませんでした。

 

 

 

仕事がツラく、暗い将来しか描けないと思っていた中で、差し込んだ一筋の光でした。

 

 

 

私の人生が変わったのはそこからです。

 

 

年間生活費はこのままのペースで行けば60万円程度で抑えられそうです。

 

実際にここまで生活費を抑えられたことで、早期リタイア生活への自信もつき始めてきています。

 

 

 

でも、やはり思うのは

もっと早くから貯金しておくべきだったと言うこと。

 

セミリタイア界隈の方々を見ていると、自分よりもっともっと早くからセミリタイアを意識して、しっかり貯金されています。

 

 

だから私は出遅れを取り戻さないといけないという決意で、極端な節約生活をしています。