節約ゲーム〜東京で月5万円生活

早期リタイア目指してます。東京(八王子)で、月5万円生活に挑戦中!

リタイア後の肩書き問題

セミリタイアブログで時折浮上するのがリタイア後の肩書き問題ですよね。

 

 

書類の職業欄にどう書くか、初対面の人に職業を尋ねられた時にどう答えるか

 

 

堂々と「無職です!」と答えられたらいいのかもしれないですけど、その後の展開を考えたら無職と答えない方がいい場面もあると思うので、難しいところです。

 

 

人間、見た目の第一印象の次に求められるのが「この人はどう言う人間なのか?」と言う点。

 

特に日本では

 

どう言う人間なのか=職業

 

と考えられていますよね。

 

会社員の自分には名乗る職業がありますが、リタイアした後の自分はいったい何者なんだろう?

 

色々考えてみました_φ(・_・

 

 

①無職、自由人、隠居

ありのまま飾らず言うとそう言う事でしょうか。

「年収90万円で東京ハッピーライフ」の大原扁理さんが言うように隠居ってのが一番しっくりきますね。

 

 

②ネット関係、ブロガー、フリーランス、アルバイト

リタイアした後も何かしらお金になることはすると思うんですよね。

その場合多分アルバイトかネットを使って在宅で。と言う感じになると思うので、ネット関係ってのが一番無難かな?

稼ぐ金額はともかく、やってることを名乗るってのが一つの手段だと思います。

 

 

③投資家、デイトレーダー

私の場合、リタイアしたら一番チャレンジしたいことは投資です。

だから投資家を名乗るのが一番正解なのかもしれません。

でも投資は稼げるかわかりませんσ(^_^;)稼げるまでは名乗れないかもしれません。

 

 

④自営業、会社経営、社長

見栄を張るなら社長でしょうか。会社を作ったら経費で色々落とせそうですし、興味はあります。

会社の内容は上に同じで、ネット関係や投資関係ってことになると思います。

肩書きの為の会社?節税のための会社?と言う感じでしょう。

 

 

しかし、こう言う事を気にすること自体がナンセンスな世の中になりつつある気もしますが

 

 

 

好きな芸能人は?

芸能人で言うとどんな子がタイプ?

 

と言う、よくある質問に即答できるように答えを用意しておく感覚で備えておいて損はないのかなとも思います。

 

 

 

ちなみに私は歌手ならLiSA、女優さんなら有村架純が好きです(´ー`)

 

って聞いてない( ´Д`)っ))Д゚)・∵.