節約ゲーム〜東京で月5万円生活

早期リタイア目指してます。東京(八王子)で、月5万円生活に挑戦中!

電気代の節約が真骨頂

 

電気代の節約は私の節約生活の軸になっています。

節約甲斐があるし、節約生活が締まると言うか、要諦になっている気がします。

 

 

夏はクーラーを使うので2000円くらいになりますが、それ以外の季節は1000円前後を目安にしています。

 

 

普段我が家のコンセントには冷蔵庫のプラグしか刺さっていません。

夏場はエアコンのプラグが加わりますが、それ以外のプラグは使う度にコンセントに差します。

 

待機電力は冷蔵庫とエアコンだけなんです。

 

 

前に節約の第一歩にテレビを捨てようと書きましたが、テレビの待機電力が1番無駄です。

 

電気代1000円を目指すためには、まずテレビのコンセントを抜きましょう。

テレビがなくても問題なければ時期を見て捨ててしまいましょう。

 

つぎはパソコン。

我が家はインターネットを引いていません。スマホのデザリングだけでネットをしています。

ギガの問題もあるので週に30分くらいしかパソコンは使いません。

 

当然パソコンも使う時だけコンセントを入れます。

 

 

普段のスマホ充電は職場でやってます。容量大きめのモバイルバッテリーも職場で充電しています。

土日や家でのスマホ充電はそのモバイルバッテリーを使っています。

 

 

逆に使う電化製品は、電子レンジ、炊飯器、洗濯機、扇風機、電気毛布、掃除機、電気シェーバー、携帯ゲーム機くらいです。

レンジと炊飯器は毎日使いますが、それ以外は使う頻度もそう多くはありません。

 

 

あとは電気のアンペアですね。

我が家は15Aで契約してます。

 

電気代節約を目指すなら

①にテレビ

②に待機電力の徹底排除

③にアンペア契約の見直し

 

でしょうか(●´ω`●)

 

ただ、私はフルタイムで働きに出ていて、平日昼間に電気を使っていません。だから安くなっている部分はあります。

 

もちろん土日家で過ごす時はなるべく電気を付けません。

 

 

月の電気使用量は30〜40kwh

夏は60〜70kwhを目安にしています。

 

玄関出たところに電気メーターがあります。毎日メーターをチェックします。

 

 

メーターの増加ペースを定点観測で掴むんです。

1日1kwhペースがベスト。

夏は1日2kwhペース以内を目指します。

 

毎日メーターをチェックするのが節約意識のキープにも繋がっていると思います。

 

 

客観的に見たらちょっとやり過ぎかもしれませんが、節約人の電気代節約術でした。