節約ゲーム〜東京で月5万円生活

早期リタイア目指してます。東京(八王子)で、月5万円生活に挑戦中!

社畜費

 

セミリタイア関連のブログを読んでいて「社畜費」と言う費用項目を発見しました。

 

 

社畜

 

言い得て妙ですね。

 

 

その方は、スーツやワイシャツ、革靴と言った仕事関係での必要経費を社畜費として計上されているようです。

 

私の場合それに加えて、歓送迎会の飲み代や餞別代

あとは普段はないですが、先輩同僚とのランチ代。出張中の外食費も予定外出費なので社畜費になるかなー?って思います。

 

 

 

あと、思うのが

社畜費を続けている為にかかるストレスを解消するためにかかるお金も本当は広義の社畜費になるんじゃないか?と言う点です。

 

 

今年に入ってからは、抑えられていますが。

ガールズバーやキャバクラ、スナックと言った飲み代。マッサージや風俗代。

あとは贅沢な外食代。

 

 

これらにお金を使ってしまうのは自分の弱さが原因だと理解していますが、社畜費のストレスも大いに関係しているとも思うんですよね。

 

 

幸い、今年に入って、このブログを書いていることで、これらストレス解消にこうしたお金を使うのを防げています。

 

月に5万円の予算だと、なかなかどうしても飲みには行けないし、マッサージや風俗に数千円〜数万円使ってしまうと家計が破綻してしまうので、否応無しに行けなくなっています。

 

しかし、行きたい気持ちが時々顔を覗かせるのも事実。

繁華街のネオンを見ると吸い込まれそうになりますw

 

 

こうした所に大金を使わせて、お金が貯まらないように、社畜を長く続けさせるように仕組まれた罠のようにも感じます。

 

用心用心。