節約ゲーム〜東京で月5万円生活

早期リタイア目指してます。東京(八王子)で、月5万円生活に挑戦中!

四季報との出会い

 

四季報って知ってますか?

株の辞書みたいな本ですよね。

 

私は存在は知ってましたが今までジックリと読んだことがありませんでした。

 

 

そんな私と四季報の出会いは近所のマンションのゴミ捨て場です。

 

捨てられていたんですよ。

 

 

いくら節約人と言えどゴミ捨て場から四季報拾ってきたと言う話はブログに書こうかどうか迷いました。

 

 

一瞬ですけど。

 

 

まぁでも知り合いが見ているわけでは無いし、自分にとって大きな出会いだったので書こうと思い直しました。

 

 

ゴミ捨て場に落ちていたのですが、ビニール紐で縛られていなかったんですよ。

四季報が一冊ポツンと落ちていたと言う感じです。

 

さすがに他の雑誌なんかと一瞬に括られたものを紐解いて拝借していくほど四季報に興味も持っていなかったんですよ。

 

ポツンと落ちてたから、何気なく拾って帰った。そんな感じなんです。

 

・・・と、節約人のごみ拾いを正当化したところで本題に入りたいんですが

 

 

四季報って

 

すごく面白いですね!

 

すごく細かい字で色んな情報がコンパクトに収まっています。

 

日本にこんなにたくさんの会社があったのかと驚くとともに、年収とか従業員数とか比較するのが楽しくなりました。

 

有名企業だと年収600万円とか、多いと1000万円なんて会社もあるんですよ。

 

 

あ、これは当たり前か。

 

 

当たり前だけど、知ってる会社同士を比べるのは、時間を忘れて熱中しちゃいました。

 

定価は2060円と高いので自分で買うのはやはり躊躇われますが、

 

良い暇つぶしツールですよ!

 

 

・・・と、書いていたら長くなりました。

 

明日につづく