節約ゲーム〜東京で月5万円生活

早期リタイア目指してます。東京(八王子)で、月5万円生活に挑戦中!

貯金するだけで資産が増えた時代

 

バブル期には定期預金に年6%も金利が付いたという話をある人から聞きました。

 

貯金するだけで資産が増えたそうです。

 

 

何てイージーな時代なんでしょう。

それに比べて今は難しい。

 

高利回りを謳う投資商品は詐欺だとか、そんなのに引っかかるのはお年寄りだけだと言うことも良く聞く話だと思いますが

 

定期預金6%なんて美味しい思いをした人はまたそんな美味しい話はないかな?って思ってしまうのも無理からぬ事だなと思いました。

 

 

我々の世代からすると

 

高利回り=胡散臭い

 

って先入観がありますから、ハナっから相手にしようと思いません。

 

株式や海外の債券みたいに利回り以上に値段が乱高下するものは、それだけリスクもあるんだから利回りが高いのもあるかな?と最近勉強して思うようになりました。

 

調べると日本株でも配当利回り5%近いものがあったり、南アフリカの債券?に金利8%近いものがあったり、高利回りのものもあるみたいです。

 

 

でもやっぱり5%や8%貰っても元本が2割、3割減ったら意味ないですもんね。

 

 

そんな時怪しい高利回りを見つけました。

太陽光発電ファンド

 

20年ファンドで年8%とか

 

一口50万円からと少し高いですが、元本が減ったり増えたりするものではなさそうです。

 

でも20年お金が戻ってこないのは不安ですよね。

 

やっぱり怪しい、怖い。

でも8%はすごい。

 

高利回りの魅力は侮れないですね。